キャンペーンを利用する

キャンペーンを利用する

ネット買取業者にとって生命線となるのが「在庫」です。売る漫画がなければお客さんは集まりません。古漫画を売ってくれる人がいるからこそ経営が成り立つのです。しかし現在、ネット買取を行っているお店は星の数ほどあります。お店側としても在庫の確保が難しい状態と言えるでしょう。

 

古漫画を売る側としても、高値で買い取ってくれるお店を選びます。売る側の心理のひとつとして、最初に満足のいく値段で買い取ってくれたお店に次も依頼する傾向があります。しかしお店としては新規の顧客を選りたいのです。そういったことからお店が行う戦略に「キャンペーン」というものがあります。

 

古本業界のみならず、いろんな業種のお店でキャンペーンというものは行われていますね。キャンペーンを打ち出す意味はずばり顧客の確保です。そのためいろいろなキャンペーンが行われています。期間限定で行われることが多いのが「期間中買取価格○%アップ」というものです。通年で行われているのには「○冊以上で買取上乗せ」や「査定金額○円以上で買取価格アップ」といったものでしょう。

 

同じくらいの買取金額だったら、やはりキャンペーンを行っているお店を利用するのがお得ですね。急ぎで売りたいわけではないのであれば、キャンペーンを行っている時期に売るようにしましょう。お店のHPをこまめにチェックすると良いですよ。